2016年12月11日

東西のお雑煮味比べとおせち料理を学ぶ:子供と大人の和食卓育

12月一回目の、
『未来のママのための食卓文化の食卓育教室』
『おとなのための和の食卓文化教室』は、
お正月料理とハレの日の食器。

2016/12月食卓育お雑煮コラージュ.jpg

まずは、おせち料理の名前あてと、込められている願いを当て、
お正月ならでは、の和食器のお勉強。
1年でお正月しか登場しない、贅沢な食器たち。
今の若い家庭は持っていない家も多いようですが、
特別な日であることを、子供たちに実感させるためにも、あえて使って欲しいものです。

今の子供たちにとって『ハレの日』=クリスマスと誕生日。
ケーキが食べれてプレゼントがもらえることが『ハレの日』ではないこと。
しっかり伝えていかなくては・・・と強く思う今日この頃。

そして西代表・京都雑煮と、東代表・青森南部雑煮。
両方を実習し味比べ!
丸餅と角餅の境はどこ?地図に書いてみます。

次回は鏡餅など、お正月の室礼と、おせち作りです。
posted by tsukitani at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック