2016年07月31日

お盆のお供えと夏の旬を学ぶ♪子供の食卓育

7月2回目の『未来のママのための食卓文化の食育教室』は、
お盆にお話と真夏の旬。
ちょうど関東のお盆の時期だったので、合わせてお盆のお供えという初テーマクラスに。

2016/07食育Aお盆コラージュ.jpg

日本全国のお盆は、地域性や宗派によっても様々なため
一概に、このお供え、というものではありませんが、
基本的な精進の一汁三菜のお供えをし、その一部のお赤飯とがんもの煮物を実習。

我が家はお供えはお赤飯だったのですが、基本は白飯。

白いご飯は昔は貴重品だったから・・・のためのようですが、
現代ならお赤飯でも炊き込みご飯でも、のようです。

茄子の牛、きゅうりの馬の定番飾りは全国どこでも変わらずあるのが、不思議です。

そして、今が旬!の真夏のお野菜果物を並べ、名前あてと、
明治維新前から日本にあったもの、維新以後に入ってきたものをグループ分け。
短い期間にあっという間に日本料理に浸透したお野菜もあり、
子供たちにはちょっと難しい、クイズでした〜
posted by tsukitani at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440593443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック