2015年12月22日

豆の味比べと豆腐作り・小学生の食育

今日は冬至。柚子湯に入り、カボチャを食べる日。
明日からはまた日が一日一日と長くなる、二十四節気では新しい年の始まりであります。

大変遅くなりましたが、11月2回目の食育クラスは
『お豆の味比べとお豆腐作り』

DSCF0850.JPG

新豆の季節であるこの秋の定番味比べはお豆。
乾物のお豆を見ながら、茹でたお豆の味比べ。
こうやって味わうと、自分の豆の好みがわかり、形による種類の違いもよくわかります。

DSCF0715.JPG DSCF0842.JPG DSCF0834.JPG

大豆から作るお豆腐作りの大変さは、豆乳を絞ること。
まだ熱い内に力を入れて絞り、豆乳とおからに分けます。

DSCF0732.JPG DSCF0774.JPG DSCF0815.JPG DSCF0790.JPG DSCF0808.JPG

にがりを入れて、ざる豆腐に。
まだ温かい出来立てのお豆腐は、甘くって本当に美味しい♪
自分で作ると、市販のお豆腐がいかに『安いか?』がわかります。
手作りって贅沢!です。
posted by tsukitani at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする