2015年10月25日

特別企画♪ハロウイン・ピニャータ作りクラス開催しました♪

毎年ハロウインに我が家の庭で開催している、ピニャータ割りパーティ!
ピニャータとは、メキシコ発祥のお菓子入りのくす玉。
メキシコではハロウインだけでなく、クリスマス・お誕生日など、
お祝い事のたびに叩き割り、悪を取り除き、幸運を呼び込む伝統行事。
日本の節分の豆まきに似ています。

アメリカではハロウインの定番。
トリックオアトリートと同じように、メジャーなハロウインイベントです。

さてこのピニャータ、輸入ものが都心の高級外人向けスーパーで売られてはいますが、
けっこうお高いので、私は毎年手作り!
今年は『世界を食べよう♪キッズクッキングクラブ』の特別企画として、この
ピニャータ作りを2回に分けて開催しました!

●1回目
まずは土台作り。
風船を膨らまして、周りに新聞紙を貼っていきます。
糊は小麦粉で作ったピニャータ用の糊です。
全体が新聞紙になったら、乾かします!

2015/10/15ピニャータ@.JPG 2015/10/15ピニャータA.JPG 2015/10/15ピニャータB.JPG 2015/10/15ピニャータC.JPG 2015/10/15ピニャータF.JPG 2015/10/15ピニャータD.JPG 2015/10/15ピニャータI.JPG 2015/10/15ピニャータH.JPG 2015/10/15ピニャータE.JPG 2015/10/15ピニャータG.JPG 2015/10/15ピニャータK.JPG

●2回目
基礎ができたピニャータを強くするために、さらに上から新聞紙を貼っていきます。
風船がフラフラしてしまう1回目よりも、貼るのが少し楽な2回目。
何重か貼り付けていきます。

2015/10/20ピニャータ@.JPG 2015/10/20ピニャータA.JPG 2015/10/20ピニャータD.JPG 2015/10/20ピニャータC.JPG 2015/10/20ピニャータE.JPG

さてそのあとまた乾かし、日に透かしてみて薄い箇所に印を付け、さらに補強!
そして最後に白い紙を貼って出来上がり。

あとはハロウイン本番を待つばかり!です♪

posted by tsukitani at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする