2015年10月04日

小学生の食育で、小豆からおはぎを作る

9月2回目の『未来のママのための食卓文化の食育教室』は、
ちょうどお彼岸真っ最中!
お彼岸になぜお墓参りに行くのか?
彼岸花が植えられているワケ、などお彼岸のいろいろなお話と
お彼岸のお供えの定番、おはぎ作り。

2015/09月A食育・彼岸おはぎ@.JPG 2015/09月A食育・彼岸おはぎA.JPG

圧力鍋を使って、短時間で小豆からあんこを炊き、
もち米も炊いて、トントンとうさぎさんになってつきます♪

2015/09月A食育・彼岸おはぎB.JPG 2015/09月A食育・彼岸おはぎC.JPG2015/09月A食育・彼岸おはぎE.JPG 2015/09月A食育・彼岸おはぎF.JPG 2015/09月A食育・彼岸おはぎG.JPG 2015/09月A食育・彼岸おはぎJ.JPG 2015/09月A食育・彼岸おはぎM.JPG 2015/09月A食育・彼岸おはぎN.JPG 2015/09月A食育・彼岸おはぎK.JPG

軽くついたもち米にあんこを被せて、出来上がり!
おはぎと牡丹餅って何が違う?

そして今回は、風呂敷と手ぬぐいのお話と、
風呂敷を使って基本の『包み方』にチャレンジ。

2015/09月A食育・彼岸風呂敷C.JPG 2015/09月A食育・彼岸風呂敷B.JPG

しかし子供たちに風呂敷を持たせると、なぜかみんな急に陽気に「芸」を始める♪
風呂敷ってすごい、小道具なんですねえ・・・

2月に生徒が仕込んだ半年物のお味噌もそろそろデビュー。
作った子供に持ち帰りを仕分け、
今日はそのフレッシュなお味噌の試食の日。
きゅうりでいただきます!
まだまだ若くて、麹くさい新物も、
また半年熟成させて味噌汁にしてクラスでいただきます♪

『未来のママのための食卓文化の食育教室』詳細は↓
http://www.foodstyling2008.com/#!about2/c1n2j
posted by tsukitani at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする